上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.16 片想い
…って、周りで見ているのも切ないものですねぇ。
そんなことをしみじみ感じる、2010年の秋のはじまり。
さぁ、どうなるのかな。

あ、私の話じゃないですからね。w



あ、でも、私も恋してますよ!
多分私は2008年の頭からずっと、
ハルツームに片想いしています。


えっ、お前が好きなのはエルサレムじゃないのかって?
いやー、エルサレムは「愛憎」ですかね(笑)。
大好きだけど、大嫌いなの。両方なの。東京といっしょ。


2008年1月からずっとスーダン支援のNPOに関わってきて、
でも日本からじゃ現地が見えなくて、何が何やら分からなくて、

「私、何のためにここまで動いてるんだろう?」
「何が私を動かしてるんだろう?」
「どうなの?」「私、ちゃんとできてるの?」「力になれてるの?」

と自分でも何度疑問に思ったことか。
幾度となく、徹夜で書類を作りながら。


ちょっと離れてみたり、離れすぎてものすごく反省したり、
色々理由をつけてみたりしたけれど、
やっぱり気になるものは気になるの。
一緒に活動している皆が大大大好きだ!っていうのもあるけどね。


そんな中、去年から事務局員を現地に視察派遣させていただけることになって。
第1回目は行けず、派遣された3人が物凄く羨ましくて。
「名ばかり事務局長」の私に行く資格はあるのか、
周りは許してくれるか、私に余裕はあるのか、なんて悩んだけれども、


今年は、「行っちゃえばいいじゃん!」と素直に思いました。


ぶつかって、現実を見て、ガッカリするかもしれない。
向こうのひとに、ガッカリされるかもしれない。

そう、ガッカリされるかもしれない。
だって去年の3人が書いた報告書やプロジェクトペーパーなんかを読んでると、
彼らの頑張りと想いに毎回じーんとして、私はなんだか泣けてしまう。
こんなすごい人たちに、私、追いつけるのかしら。
彼らと同じくらい、きちんと向き合えるのかしら。こころぼそいよー。


でもね、恋してるのは間違いないのだ。
そして片想いはぶつかってみないと始まらないんだなー。
何が起こるか分からないんだからね。人生。

そして例えハルツームが、現地のひとが私を受け入れてくれたとしても、
課題はそこから始まる。
両想いはゴールじゃない。
何度もデートして、想いをぶつけあって、ケンカして、疑って、
だんだんお互いのペースを創っていって、
それでもやっぱりダメだ!ってこともある。そりゃしょうがない。



でもね、3年近くもこの活動やってきて、
今ぶつけないなら、私は何処にも進めない。退きもできない。


というわけで、明日から27日まで、
会社の了解と3日間の遅い夏休みと有給休暇をいただいて、


ちょっくらスーダン行ってきますので!(笑)



あー、準備不足でてんやわんやです。
各種報告書と国連レポートと色々資料をカバンに詰めて、
飛行機の中で必死こいて読む自分の姿が目に浮かびます(笑)。
そしてパレスチナ仕込みの私の怪しいアラビア語、
果たしてどこまで通じるのやら。。。
某「イの国」の話は出さないようにしようw


「行ってらっしゃい、待ってるよ!」と言ってくれるみんな、
「やりたいことをやりなさい」と背中を押してくれるママさんパパさん、
いつもありがとう。こんな場でごめんね。
私は挑戦の毎日を生きていて、とても幸せです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/1237-9908c7c8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。