上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんか私、限界の先まで跳ばされそうな気がします。




ヘブライ大学で始まったSummer Instituteコースですが、

... 続きを読む
スポンサーサイト
ネタは一杯あるのに仕事に埋もれて編集が進まず、
今日はバトンで済ましましょう的なみちゃんです。
冷蔵庫に野菜はあるのに
スーパーのお惣菜で夕飯を済ませるのに似ています。(笑)


それにしてもアンマンからの更新がたった1回ですよ。
深夜まで議論なんかしてたからだ。。。。



では行きましょう、
てっぺー、おかやん、Yoshi氏、いおりちゃんからのバトン。
現在地はエルサレムのホステルです、なみちゃんです。




気になるヨルダン→イスラエルの入国審査ですが、

どうも。
国際会議参加のためにヨルダンはアンマンに参りました
なみちゃんです~。25日までヨルダン通信やります。w

去年の8/25にドーハからの飛行機で降り立ったアンマン。
パレスチナ滞在後に久々に来てみると、
パレスチナとの違いが目に付きます。



例えば、

イスラエルとパレスチナがミックスなエルサレムにて書く
記念すべき最初の記事ですが、
ネタは、



昭和系な批判屋パレスチナ頑固親父と交渉が決裂し、
一人でちびっと泣きましたなみちゃんです。
これほど自分が正しいと主張しまくる人、
交渉が出来ない人をパレスチナで初めて見た。。。。。。


あ、エジプトだと普通です。(断言)





さてさて、
「良い仕事は良い睡眠から☆」がモットーの私ですが、
打ち合わせや報告書続きで寝られません。
気難しい批判屋の怖いおじちゃんと唾飛ばして議論したり、
方々から新しい仕事のオファーをどんどん受けたり。
報告書などもう3言語ちゃんぽんで、
言い回し等、時々訳が分からなくなります。
もう翻訳ヤダ……。orz


まぁ、
去年の10月に
自宅でダニに襲われたなみちゃんですが、
(過去記事:「かゆい」)





運命や宿命なんてものは信じません。
仮面を剥いでしまえば、それらはa pile of accidentであります。



私が今パレスチナにいる、
という一種の奇蹟を生み出した最初のaccidentは、


土曜日は朝からJICAのイベントがあるということで、
金曜日の夜にジェリコに下りました。




ジェリコは海抜-400mの死海の近くにある街で、
ラーマッラーの南の方にあるのですが、
どのニュースチャンネルをつけてみても
映るのはガザばかり。内戦です。
西岸とガザでは状況は大分違いますが、
画面を見るたびに落ち込んでしまいます。
政府が2つ出来てしまった。
レバノンも激しいし。


ま、そんな時こそ陽気に行きます、なみちゃんです。


さて今日はエルサレムまで引越しの為に
えっちらおっちら荷物を運んでおりましたが、
13日はラムズィの誕生日でした。





「最近よく考えるようになっちゃったんだけど、

なみちゃんの卒論指導担当教員である伊○崎賢治先生は
いつもこう言います。





「論文のタイトルってさ、
模擬国連というコアな団体の九州支部出身のYoshiくんから
バトンが回っていたようです。
10日経って気づいたwwwwww
ごめんよっしー。
まぁ日本からイスラエルに郵便送ったらこれくらいかかるから許せ。
ちなみにパレスチナ郵便局はスト中なんで半年かかります。




さて、久々に行ってみようバトン!
何故か最近、
周りの年頃の女の子がどんどん婚約していきます。




難民キャンプの24歳の女の子ムシーラは、


4人家族+犬一匹(3女扱い)のナミキ家ですが、
6月は誕生日ラッシュ。
6日にみおさん、9日にママさん、
そういえば父の日もあるじゃん。
6月の恩恵を受けないのは私と犬だけでは。


ということで、

どうもどうも。
家で仕事してると日本の友達とスカイプに走ってしまったりして
一日3回恋愛・人生相談なんか受けたりしている
乙女心の達人ナミキですこんにちは。
特に一見Sな彼女をお持ちのそこのあなた、是非どうぞ。w



しかし自分の恋愛は上手く行かないってオチです。はん。



ところで今週号のThe Economistにこんな記事が載りました。


「技術先進国」ジャバーーーン(アラビア語訛りでお届け)
から来た女子大生なみちゃんは、
まぁそこそこモノ持ちです。





和食や風呂が無くても生きてはいけるけど
音楽が無いと生きていけないから
iPodは持ってるし、

ヘブライ大学の夏季コース開始まであと3週間のナミキですが、
この間何をしているかと言いますと、




本日付をもって愛するわが妹みおさんが21歳となりました。
めでたいたい!!!(何)
直筆手紙は届かないけどメールと電波を送るよ!!!!!


それにしても21歳かぁ~。
もう立派にオネエではないか。華だ。
ていうか人生経験のフィールドが違いすぎて
妹というより親友でありますがwwwwww
呼び合うときも「さん」付けだし。パパさんママさんみおさんですよ。
帰国したら姉妹でバーでも行ってカッコよく飲むぞ!!!!
よーしお姉ちゃん翻訳の仕事頑張っちゃうぞ!!(今更)



さてここパレスチナに限らずアラブでは、

この間
ラーマッラーの中心のマナーラサークルで
ヘンリックと待ち合わせていたときに、


お腹の出た中年のおじさんが近づいてきました。


2月のことであります。
エルサレムのユダヤ人地区のシュック(市場)で
マッシュルームを買った私は、




6月下旬から始まるヘブライ大学のコースに合わせて、
6月20日からエルサレムに引っ越します。



この引越し先ですが、アパートではなく、

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。