上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリが「遠距離★国際恋愛。」で良いはずはないんですけど、
面倒なんでそのままぶち込みます。
という訳で今日はハーゲン便りです。



医者には「全治8週間」と言われた足のケガを
わずか2週間で普通に歩けるまでに回復させたこの驚異のドイツ男児ですが、


いきなりICQチャットで話しかけてきたと思えば、
ネタは愚痴でありました。









ハーゲン:「課題がつまんないんだよー」








えぇぃっ。つべこべ言わずに勉強しろっつの。
私だって課題まみれだいっ。








しかし気になったので聞いてみた。









なみ:「何についてのレポートなの?」







曰く、







ハーゲン:エストニアの対マイノリティ政策だよ」















……それのどこがつまらないって?




じゃぁ一体何だったらつまるのだ。
やっぱり軍事関係とか?








まぁ、人によって価値観は色々ですけどね。



「そういう勉強も、君の視点を拓くでしょう。
 合理性ばかり求めていると気付かないうちにどこかで人を殺してしまうよ」
とお説教したところ
「君はいつも哲学的だね(笑)」
と笑っていた彼ですが、








戦艦を操縦して武器を身に着ける君には、
他の誰よりも持っていて欲しいんですよ。



愛嬌を。
懐の深さを。
異世界を想像できる力を。






それは夏目漱石の言うように、
「自分より強いものを斃す柔らかい武器」
なのであります。
それを手に入れたくて
私も毎日もがいているんだけれど。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/1051-602f25b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。