FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
決めた! 私、魔女になる!
これから数年をかけて。

魔女といっても、あのホウキで飛ぶ人たちのことじゃなくて。
「西の魔女が死んだ」に出てくるおばあちゃんやマイみたいな、
沢山の声に惑わされない、決めたことをやり通す、事実と感情を自然に分けられる、
そんな力ある女性。

ここ数日は毎日毎日、
一人になるたびに頭の中で回る言葉と闘いながら、
自分が置かれた状況の意味を必死で捉え直しています。


ひたひた歩く道の横は深い大きな穴だらけで、
いつどれに落ちてもおかしくない感じだぁ。
落ちたら確かにラクなんだけど、暫く上がって来られないね。


「そんな性格じゃ君は誰とも付き合えないよ」
「君は周りに利用されてるだけだよ」
「周りの男はただ君とヤりたいだけだよ」
「もしくは君のこと盲目的に尊敬してる後輩ばっかりじゃない」
「珍しいことやってるからチヤホヤされるだけだろ、
 アメリカや中国行ってブログ書いてみろよ、一人も読まないから」
「何でそんなに上から目線なの? 皆、並木はエラそうだって言ってるよ」

etc, etc,


自分の中に何度も刻み込まれてきた言葉が
なかなか頭から出ていかない。
元気なときだと
「うるせぇ! 言ってろ!私は忙しいんだから!」と一蹴できるのに、
疲れているとついつい絡め取られてしまうのですよー。
はぁ~めんどくさい。めんどくさいめんどくさい。


通りすがりのひとの言葉なら、私は一向に気にしません。
私がAということにBというひとがいるから世界は面白いのだ。上等、上等。
無関心よりよくない?


でもねぇ。
傍にいたひとの言葉だと、どうにも流せない。

しかもその人が、普段はとても賢くて、
努力家で、私より年上で、才能に溢れてて、
自分のことを想ってくれて、愛情たっぷりで、普段は優しくて、面白くて、
私の弱いところがちゃんと分かってて、最終的に私に夢を叶えるチャンスをくれた人だと、


「こんなすごい人に、
そんな言葉を吐かせた自分の方が悪いんだよなぁ...」


なんて思ってしまう。
傍目から見れば典型的なアレなんですが、
渦中にいるとこんなに面倒なんだねー。
並木の人生経験値、順調にUPしています(笑)。



何でそんなに性格の違う人に惹かれてしまうかって、

それは自分でも自分の危うさを感じていたからです。ずっと。
八方美人なところも、時に必要以上にポジティブなところも。

このまま行けば私、多分誰かに騙されて野垂れ死ぬんだ。
楽天的すぎるから、いつか酷い目に遭うんだ。
そう思っていたので、口に出す人と一緒にいれば戒めになるかと思って。
言葉を聞きながら、いつも泣いたり強張った笑いを浮かべたりしながら
「分かってる、分かってるよ」と返してました。


でも、それもやっぱり「甘え」だよなぁ。
戒めは外じゃなくて、中に作らないと。
相手に言わせ続けた自分にも非があるんですよ。
結局、甘いの。自分が。自分に。
だから別に私、被害者でもなんでもない。
自分が望んだから、そうなったの。ドMなの。w


向こうも、自分が必要以上にネガティブなのを分かっていて、
歯止めをかけるために真逆の私を一時期必要としたのかもしれない。
私もきっと、目一杯相手を傷つけたんだ。この無神経で楽天的すぎる性格で。
こういうの、うまくいかないね。
友達、親友くらいがいいんだよ。


魔女になったら、もうそんな人は傍に要らない。
私は私、です。


だから、「修行のチャンスをありがとう」と言おう。
「君が闘うのは自分自身だよ」という最後の言葉、ありがたくいただいておこう。
人は、ちゃんと変われるよ。心さえ自分の力で鍛えれば。私も、君も。
人間、苦しい時が一番成長するもん。



----------------------------------

(追記)

たまたま電話がかかってきた某NPOの理事(スーダン人)との会話。


理事:「元気~? 忙しそうだねぇ」
並木:「ちょっと色々あってさー。別れちゃった!」
理事:「えぇっ、まじで?
    じゃぁさー、6か月たっても彼氏できなかったら僕の第二夫人になりなよ(笑)」


思わず大爆笑。あんた、奥さんラブなくせに!(笑)


あーぁ。ありがとう。みんな大好きだよ!
毎日笑わせてくれる後輩ちゃんも、会社のスタッフも、友達も、家族も。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/1233-103c4fe0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。