上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一年前、ムハンマドさんという方とアラブ映画祭の会場で知り合いました。
というかアラビア語の辞書開いて勉強していたら声をかけられました。


そりゃそうだわなぁ。
私だってシリアで道行く人が日本語の辞書なんて開いてたら
怪しいのは承知しつつも好奇心でちょっと声かけちゃうよ。

彼はドバイ出身のエンジニア的サラリーマンなのですが、
マアハド(専門学校)で日本語を勉強しながら働いているとのこと。
実際、結構喋ります。
少なくとも私のアラビア語能力よりは確実に格段に上。





で、一年前に会った時はサラッとお別れしたので
「この人、ナンパ目的じゃないんだ!!!」
と感動したものです。


で、時々メールしていたのですが
ここ半年ぷっつり連絡が無く。






そしたら今日いきなり電話がかかってきました。



なみ:「alo? marhaba?」

ムハンマドさん:「alo、まいさんですか?」

なみ:「そうだよ~。 kaifa haalka(元気)?」

ムハンマドさん:「bikhair(元気)! wa anti ya mai(で、君は)?」

なみ:「ahsan, alhamd-lillah(いやー元気だよ、お陰さまで~)」



みたいな感じで始まって近況報告。




旅行に行ったよ~、とか
でもやっぱりフスハーとシリア方言しか喋れな~い、とか、

マアハドの勉強は結構大変だ、とか、
漢字が難しい、とか、

そんな話を経て、




じゃぁお茶でもしながら互いの言語を勉強しよう!
という事になり、
予定を調整し始めたのですが、



ふと彼が一言。


「まいさんはアラブ人の友達がいますか?」



「んー、居るよ~。スーダン人とシリア人とエジプト人。」



「そのひとは恋人ですか?」




やっぱり来たか。





「い、いや、友達だけど……?」






ムハンマドさん、
そういうネタは禁句です……。



どうしよう。
狙われていることを承知で語学を向上しに会いに行くの、
やっぱ危ないでしょうか。
それとも付き合うことは無いってきちんと説明したら分かって貰えるのかなぁ。



分かって貰える…と思いたいけれど、




気持ちは分かる。
日本人の女の子っていったら
髪の毛は黒くてまっすぐで綺麗だし
お金持ちだし
触っても怒らないし
結婚するときにお金払う必要ないし、
上手く行ったらそのまま日本に定住出来ちゃうかも知れない。
しかも自分で言うのも何だけど
なみちゃんは外国人相手に
分かりやすい表現と発音で日本語を話すのが得意。
無意味に歓待精神に満ち溢れててフレンドリー。

そんな子と付き合える可能性が目の前に転がってたら
嫌でも目が行っちゃうでしょ。
「もしかしたら」って思っちゃうじゃん。





でも私としては彼氏が居る訳だし
好きになるとしても、それは親友になってから。
いきなり好きだ恋人になってほしいだ何だかんだ言われたって
拒否反応が出るだけで。






外国人の友達を作るとき、私がいつもぶち当たる壁です。
こういう話を一度振られるともうダメ。足が遠のく。

他の日本人の女の子はどうしてるんだろう。。。。。。
私が潔癖過ぎるのかしら。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/275-33a50521
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。