上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は
1chで19:30から
「探検ロマン世界遺産スペシャル エジプト」
という番組が流れてました。

ミスルかぁ。
何でシリアにしないんだよ。
イスラエルでもいいじゃん。
ミスルだってダハブで爆発事件があったばっかりだもん、
アレクサンドリアでコプトの教会が襲われてるもん、
同じようなもんじゃん。
とぶつぶつ言いながらも観てしまいました(笑)。
感想。



とりあえずイスラムのマイナスイメージを払拭しようとしている努力が
目に見えました(笑)。


でもねぇ。

やっぱり、
こういう旅情を誘うような番組を見るのと行くのは
大違いだなぁ。
いや私は行ったことないけど。


「エジプト」っていったら
中東で一番人々がガメツイと
その筋の人々の間では有名なところですよ。
トルコとエジプトは人々が観光スレしすぎていると。
客引きとぼったくりとナンパが激しいと。




例えばヨルダン在住の私の友達、
ベドウィンのファーディー兄ちゃんが
カイロに行ってホテルへの道に迷って、
その辺のエジプト人に道を訊いたと。
そしたら
「まず金をよこせ」
と言われたと。
しょうがないから金をやって訊いたら
自分の後ろを指して
「ここがそのホテルだ」
と言って去ったと。

だったらタダで教えろよw
同じアラブ人にたかるこのガメツさ。



そして貧富の差が広がっているのが現状で。




勿論私の大学にいるカイロ大からの留学生は
皆とてもいい子。

でもエジプト人の先生ですら
自分の子供をエジプトに置いておきたくなくて
その理由が「カイロは色々危ないから」。
えぇっ、それって……。







という訳で、結論としては、



まぁ
エンターティメント的番組に
非エンターティメント的・現実的要素を求める私が
間違っています
、と。
はいその通り。





でもさぁ。
このエンターティメント番組と
ダハブやシャルムシェイクの爆発事件(日本ではテロ事件と言われている)、
皆絡めて考えないでしょ?



考えない方がいいの?



キレイなところだけ見てればいいの?



そういう観光って外貨しか齎さないじゃない。



観光客がオリエンタリズムに浸りたいだけじゃない。




そりゃ私は仕事もしていないし
苦労もしていないから
非日常的体験をしたい観光客の気持ちを分かっていないのだけれど。









だから
私が作ってもらいたい番組っていうのは、

その国の文化的な遺産もさることながら
人々の暮らしの幸せや悲しみも
社会問題も
どれも偏り過ぎることなく(これが色々な意味で物議を醸す)
取り扱っている番組で、


ただ「貧困が、戦争が、エイズが」
っていう番組は
日本の人々にとってはあまりに非現実的で遠く、
「怖いね」の一言で終わり、

ただ「遺産が、文化が」
っていう番組は
日本の人々にとってはあまりに享楽的過ぎて
「素敵!」の一言で終わるような気がして。






新聞も同じ。








どんな職業にも一長一短がある。
この一短があっても私はこの職業に就きたい!!
というものがある人は幸せだ。

そして旅行に行ったあと、
私にとってマスコミというものは
そういうものでは無くなってしまったの。
その一短を私が克服してやるんだ、
という気持ちになれなくなってしまったの。








どうしよう。







p.s.


こんなことを言ってしまうのは多分、
うちの父が
「エジプトだったら(シリアやイスラエルより)安全そうだし
 こんなにキレイなんだったら行ってみたいなぁ」
なんて言うからです。
個人的に色々確執があるからです。

パパさん、あなたは娘の見てきたものより
情報不足や偏った報道が齎すイメージの方を信じるんだね。
シリアに行くときはあんなに止めたくせに、
エジプトの方がちょっとテレビに出てるからって。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/295-2e1fdfca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。