上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は大学を自主休業。
ここのところ何となく毎日手放さなかった社会学も自主休業。
プリーモ・レーヴィも
丸山眞男も
樋口陽一も
エーリッヒ・フロムも
桜井哲夫も
高橋哲哉も
今日だけは開かない! お休みだもん!!

(↑まじ偏りすぎ)


まずたまにはテレビでも観るかーと思って、

リヴィングのソファーに体育座りして
ブラウン管に映るお天気お姉さんを眺める。
可愛いなぁ。でれでれ。(変態)


そしたら彼女、
いきなり「めざまし音頭Ⅱ」なるものを紹介し始めるのです。
なんじゃそりゃ。


しかも一般市民に対する「めざまし音頭Ⅱ」の普及活動に
多大なる貢献をしているらしい彼女、
一橋大学までやってきて
体育会系のナントカ部の部員と踊っていました。

ナントカ部の部員達が
「めざまし音頭Ⅱ」の習得に向けて
「キレがない」とかなんとか言って自己総括を交えながら
日夜練習に励んでいる様子がテレビに映し出されます。
ぼへーっと観ていたら……


もぎこっかー(国研旧メン)が

一匹紛れ込んでいました。



ちょwwwあんたww部員じゃないでしょwwwww


まったく、ミーハーなんだから(笑)。
でも少し安心しました。
今は入院している彼だけれど
これだけやんちゃならきっと大丈夫だわー。






小豆を食べてからまたベッドにもぐりこみ、
惰眠を貪って、


15時起床。
よく寝すぎ。



シャワーを浴び、体操をし、洗濯物を取り込み、
課題を箇条書きにしてピンでコルクボードに留め、



友人と長電話し、



地元の図書館までドライブ。



駐車場と図書館の間に広がる原っぱを突っ切り、
書庫でカミュとご対面。
「異邦人」の頁をぱらぱら捲る。


妙な既読感。
あ、読んだなコレ。

オトナのセカイに憧れて
カフカだのシェークスピアだのヘッセだのパールバックだのを
訳も分からずただ
澄まして大人ぶって読んでいた小学校高学年の頃、
確か読んだ。



んんん、でも憶えてないや。
やっぱり本はただ読めばいいのではなくて
機が熟さないとダメね。
今リヤ王とか読んだら
私は何を感じるのかしら。

でもあの頃の無茶な読書もまた
私の性格の中の何かを構成している…はず。
果たして何処にどう組み込まれたのやら。





帰りには「シャトレ○ゼ」に寄ってお菓子を買いだめ。




家に着いて、
電気を消してお風呂に入りながら静かに雷を鑑賞。
かなりずっと鳴り続ける雷。
そんなに空気が帯電してたのか。



今日は会社が休みだった母が夕飯を作ってくれたので
そいつを一緒に頂いて、



現在、ピンで留めた課題一覧表とにらめっこ中。










うーん、先ずはアレだ、
広報のブルーフラッグからだな。
やるきゃー。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/357-5c6ad466
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。