上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の帰りは友人Aと一緒だったんですけど、


彼女、美人でスタイル抜群なんですよー。
そして今日はたまたませくすぃ~な服を着てたんですよね~。。



で、一緒に電車に乗ったら、
彼女の左隣に座ってた陽気なおじいちゃん(麦藁帽子着用)。
別に用も無いのに自分の右側を振り返る訳です。



図解

erojijii.jpg




視線の先は彼女の胸元。

しかもちゃっかり顔もチェック




ご友人と話しながらも頻繁に振り返って彼女を見るから
なみちゃんはその数をカウントしたYO!!!



3回/分





そして電車には約5分乗っていましたので
計10回以上は見ていたよ。




いや、いくらなんでも見過ぎだから。




そこで大事な友人をジジイの色目に晒したくないなみちゃんは
「タダで見てんじゃねぇよゴルァ」と念を送りながら
振り返る彼のお顔のど真ん中に視線を突き刺しまくったよ。




やっとなみちゃんの敵意に気がついた彼は
終点に着いたのを良いことに
今度は立ち上がって
座る彼女を上から見下ろし始めたよ。




くわ~~~~~
しつこい!!!!!
恥を知れ、恥を!!!! (°А°|||)
ていうか自分ばっか見てんじゃねぇよ!!!!
お前も見せろ!!!(何をだ)





彼が去った後に
「隣のじいちゃんが…」と彼女に話したら
彼女もやっぱり気づいていたよ。
こういうことが起こるのは今日だけじゃなくて、
時にはすれ違う時に胸ばっかり見てる兄ちゃんもいるらしい。






スタイルが良いと困ることもあるのだね…
だからと言って努力不足でスタイルが良くないのを正当化してはいけない








それにしても
よく知りもしないひとに自分の一部をまじまじと見られる
あの気マズさ。






私の場合は手元を見られますね。
アラビア語新聞を広げているから。

そこで「何語ですか?」と訊くならまだしも、
私が目を合わせればささっと目を逸らすし
私が作業に戻れば再び視線が突き刺さります。



自分の情報は開示することなく
やたら他人のことを知りたがるのが大衆心理みたい。
週刊誌の中吊広告を見ると見出しのケバケバしさに吐き気がするけど
少し気になっちゃう自分も居るような気がします。







他人に興味を持つ、って
本来は健全なことだと思うんだけどな。

こういう一方通行、ホントきらい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/426-c6df33ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。