上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.15 ぷち懺悔。
毎週一回
レバノンの新聞の翻訳をしている私ですが、


レバノンの政治情勢の記事を訳すのが嫌いで、





いつもパレスチナ関係の記事ばっかり訳してた。





お陰で
「戦闘機が●●上空を旋回してる」とか
「何人が死亡、何人が負傷で情報筋はこうコメントしている」
みたいなキナ臭い記事は
パッと見で内容が把握できるようになったものの、



どこの政党とどこの政党で火花が散ってて、
政府はこうコメントしてる、

みたいな情勢はさっぱり分からないのだ。




いやー。
パレスチナ情勢研究のために翻訳を始めたとは言え
視野が狭すぎる。





今日のナハールのトップ
私が得意な分野と
政治が少し絡んでる。
(リンク先は今日しかアクセスできません)

爆撃を受けて、
「神の党」とでも訳したらいいのか
軍事部門も持つ政党の「ヒズブッラー」はこう動いていて…


私の翻訳シフトは明日だから、
その時は頑張ろう。




中東各国のメディアの報道総括はこちら



UNの動きはこちら

アメリカ拒否権行使かよー…
特使を送るものの、
中東のメディア↑で非難されるアナン氏。

あんまり視野広くないけどとりあえずシリア関係のニュース




熱意は熱意で心の底にしまいつつ、

私の立ち位置と
思わず広めたくなっちゃうような名案を模索しながら、

今日は高校の友人であるKOボーイと本場カレー食べてきます。
あぁ暢気。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/446-2f2bdf1c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。