上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関西大会中、
毎晩「フロントミート」なるものが開催されていました。



四会議のフロントがせっまい一室に集まって、
会議の進捗状況やら
具合が悪い人やら
深夜コーカス部屋やらを報告しあうミーティングだったのですが、







そこで研究統括が忘れ物の報告をしてくれました。









「ペンと~、




 文書の挟まったクリップボードと~、




 あとですね、、、、、、




 (がさごそ)←重そうな紙袋を取り出す









 『竜馬がゆく』全8巻です。」


















フロント陣: ポカーン (°д°)



























誰ですか、

タダでさえ忙しくて荷物の多い会議に

小説(しかも全8巻

持ってきたのは!!(笑)













かなりの撃でした。
フロント陣癒されました(笑)。















結局
のちのフロントミートでは
その後の報告は受けず、
誰だったのかなぁ、と思っていたのですが。。。。。。












さっき友人の日記漁ってたら判明しました。









某会議コートジボワール大使の

Mっく
from島根でした。


















お前か――――!!!!(笑)








というわけで、
身近なところに犯人が居て脱力した並木でした。
えぇもう大いに脱力です。。。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/494-a5a8e037
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。