上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JICA行ったら、

JICA職員さんに会った瞬間
普通に右手を差し出してしまった自分に気づきました。


お辞儀のタイミングを忘れました。






友達に会ったらとりあえずハグ、
女の子や親友に会ったらとりあえず頬にチュー、
みたいな生活を送っているせいで、


JICAの女性職員さんにめっさ近づきすぎました。
気味悪がられたのではないかとヒヤヒヤです。








何かあるとすぐに
「Shit」とか「Shooot」とか「Jesus」とか言っちゃって、
相槌は「Oh, O.K.」。
たまに「Fuck」も口にしてしまい、


非常にお行儀が悪いです。

せめて「Fuck」だけは止めようと思うんだけど
気がつけば口から出ており、
慌てて途中で止めるため
ふぁっ
とか中途半端な罵り方をしています。
かっこわる!!!








嗜好も大分変わり、


別に肉じゃがなんかは恋しくないのに
ザァタル(タイム系香辛料ミックス)とプレーンヨーグルトを
パンに塗りたくって貪りたくなる日々。









なのに、



言葉はミックス状態。
opinionやideaはいつも
アラビア語と英語と日本語のミックスになって出てきて、
時々翻訳すらできずに詰まるのです。



行動面では脱日本化が進んでいるのに、
このギャップがもどかしい。







ここで何もかもぶち壊して
再構築しているような感覚。






帰国するころにはどんな
おニュー・アイデンティティが構築されているのでしょうか。
謎です。











あー、とりあえず、



なみちゃんに抱きつかれたい人は
なみちゃんの帰国直後に会うといいと思うよ。













余談:ある日のスカイプ




なみ:「ねぇお兄ちゃん
    どうしよう私アイデンティティの危機だよ。
    日本に帰ったらきっと変人扱いされる……」









拓郎君:「あぁ? 
     それ以上変人にはなれないから大丈夫だろ」
















…………Fuck!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/555-bf6f4165
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。