上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宿題やってたら
近所の子供らが遊びに来て、
ついでに英語の宿題の添削問題を持ってきた。



アリージュ(11歳の女の子)に
お茶を淹れてもらいつつ
英作文を添削したりしていたとき、
ふとアリージュが言うのです。











アリージュ:「マイ、結婚しないの???










Σ(°Д°|||)














出来ないと思います。


こんな勝手な娘だから引き取り手が居ないに違いない








という訳で答えた。






マイ:「いやー、候補が居ないんだよね(笑)」




アリージュ:「しなよ、結婚!!













何故にそんなにpushするのだ?!(笑)









マイ:「うーん、イイ男居ないもん(笑)」




アリージュ:「ヘンリックは???」




マイ:「うーん、あの人funnyだけどそれだけじゃちょっと(笑)」




アリージュ:「マルワーンは??」




マイ:「真面目すぎるからダメ…」




アハマド:「アシュラフとか」




マイ:「無理!!!(即答)」




アリージュ:「ラビーウは?」




マイ:「老けすぎ。」←31歳




アリージュ:「サメット」




マイ:「うん、サメットなら(笑)」




アリージュ:「何で!!
       ヘンリックにしなよ!!!


















…何だそのこだわりっぷりは!!!










マイ:「……なんでヘンリックにこだわるの?(笑)」



アリージュ:「だってヘンリックが一番かっこいいし、
       一番面白いもの!!」



マイ:「うーん、彼、気分屋だからなぁ…
    絶対サメットの方がいい旦那になるよ(笑)」




アリージュ:「もし、ヘンリックがプロポーズしてきたら
       受け入れる???」




マイ:「そんな心配しなくても、絶対無いから大丈夫だよ(笑)」




アリージュ:「いや、あるかも知れないでしょ!!」












あまりにこだわるから、
面白くて彼女に私の携帯を渡し、
ヘンリックに電話をさせました。w










アリージュ:「ヘンリック、今ネットカフェに居るって。
       この件については後でマイと話すって言ってたよ!!!














……お兄さん、悪乗りしすぎ!!(笑)










まぁ、そんな訳で愉快な仲間達でした。
子供は可愛いなぁ(笑)。










そういえば、
12月末くらいから
サメット&ヘンリックと共に
エルサレムの安アパートで暮らす予定です。
来学期は卒論のリサーチがメインになる予定だけど、
まだ対知識人・質問項目が出来てないよ…(遠い目)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/582-bf72a2ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。