上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、やっとガスが届きました。
需要の1/6だけ、仕入れることが出来たそうで。
いやーさぶかったー。
でも根本的な解決はまだ先なので、ちまちま使います。



今回は何が原因だったかって、

ガス屋ジャックに詳しく聞いたところ、




原因はワールドワイドなところにある!





ということが発覚。










まず、検問が閉まってたことには閉まってたんだけど、
根本的な原因は他のところにあるのです。






西岸地区のパレスチナ人は
水と電気をイスラエル人の入植地から買っているのですが、
実はガスもイスラエルから買っているそうで。




マイ:「何で自分で仕入れられないの?」



ジャック:「うーん、俺たちそんな資本ないからね」






ということで、
入植地にガスを買い付けに行くジャックですが、







実はイスラエル側もガス不足に陥っている!




という事実が発覚。








そして原因はイランにあるようだよ、のえりゃん。(笑)


イスラエルはトルコから、
そしてトルコはイランからガスを買っているそうですが、

イランがトルコへの輸出をストップしたんだってね。
4日のMilliyet紙に載ってた。。。。
(「日本語で読む中東メディア」参照)




という訳で
パレスチナはおろか
イスラエル内でもガス不足。




そんな訳で入植地のガス屋が
なかなかパレスチナにガスを分けないそうです。








ちょっと、イラン何とかしてよのえりゃん!w
みんなロシアとの取引に流れるぞ!!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/643-0a74f35c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。