上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肝心のアリ君からではなく。





お相手は、

セルビス(乗合タクシー)の運ちゃん。





かれこれ3ヶ月の付き合いである顔見知り。
デコトラならぬデコセルビスを乗り回し、
毎日ビールゼイトとラーマッラーへ人を運んでいます。
年は1コ上。







昨日彼が運転するセルビスの助手席に座って
ビールゼイトへ向かっていたら、
突如彼が




運ちゃん:「マイ、俺はほんっっっっっとに君を愛してるよ(笑)」




と言うので、私も笑いながら




なみ:「あらそう、私もあんたのこと尊敬してるわよ(笑)」


と答えたのですが、
運ちゃん曰く



運ちゃん:「俺は尊敬じゃなくて愛してるって言ったんだよ!(笑)」



とのこと。







うーん。






うーーーーーーーーーーーん。









……いいやつなんだけど、親友止まりだな。。。。






という訳で、
「ありがとう」
とだけ答えました。
友情に変わりは無いぞ!!!!







さて、セルビスの運転手の給料ですが、
まぁ~色々聞いてみたところ、
大体月に400ドル~600ドルといったところ。


一度に7人程度を運べるミニバンで、
一人3.5シェケルを払う訳だから、


ビールゼイトからラーマッラーへ20分かけて人を運んで、
24.5シェケル(600円程度)ってところ?
それを日に何度も繰り返します。


そこからガソリン代とレンタカー代を引く。
知り合いのおじちゃんはレンタカーを買い取るために
毎月6000シェケル(1500ドル)払ってるとか。
そのへんはあんまりまだリサーチが進んでないんだけど、
まぁとにかく車代とガス代が高いことは確かです。





ガソリンですけど、
パレスチナはサウジからガソリン供給援助を受けています。


だがしかし!


イスラエルとの取り決めによって、
イスラエルでのガソリンの値段より安く売ってはいけない
ことになっているのです。
(そんなことしたらイスラエルの人たちが
 パレスチナのガソリンスタンドに殺到しちゃうからね)







お給料には差があるのに、
品物の値段には差が無いってのはホントにアンバランスだなぁ。


ちなみに昨日、
ラーマッラーのガソリンスタンドで
爆発事件がありました。ガソリンに引火して数人亡くなった模様。
ハニーヤとアッバースの合意といい、エルサレムでの衝突といい、
それが引き金になって起こったカランディア検問所での衝突といい、
最近は結構な激動具合です。










そういえばパレスチナの在ケニア大使館で働いてる
27歳の兄ちゃんにも
いたく気に入られてしまい、
「僕と一緒にケニアに行こうよ!」
と言われました。


こっちもいい人なんだけど、
結婚してケニア行く気にはなれませんw










今日のフランス語:


「くぁ!?」


(何!?)


どう綴るのかは知らないけど、
アラビア語をクロウェに教えてるとクアクア言うので
面白くてついつい笑ってしまいますw
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/675-5e4ad7f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。