上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もラムズィに会った訳ですが、




家まで送ってもらう帰り道、
彼のご自慢の長髪を見て私が、







「私があんたの彼女ならその髪ちょん切るね」






と言いました。








ラムズィ:「や、やめてよ!!!」



なみ:「まぁ、ジョークだよジョークwww」



ラムズィ:「そりゃ分かってるけど、
      今僕は君に
      僕のガールフレンドになってくれないかどうか
      聞こうと思ってたんだよ!!!」



なみ:「そりゃ大変だwwwww」



ラムズィ:「ちゃんと聞いてよ!!!!」







なみ:「……本気?」



ラムズィ:「本気だよ」



なみ:「そりゃcrazyだわ(笑)」



ラムズィ:「何で!」



なみ:「私がcrazyだから、私を好きになる男はもっとcrazyだよw」



ラムズィ:「あぁそう!!」











なみ:「……ところで本気? 100%本気で言ってる??」



ラムズィ:「本気です!」



なみ:「私、3ヵ月後はパレスチナを出てくんだよ?」



ラムズィ:「女の子に置いていかれるのは慣れてるよ(笑)」











なみ:「……じゃ、受けて立つ。」
















という訳で、

24歳・心理学を学ぶ反資本主義者、
演劇とアートを愛する夢見がちなパレスチナ人の男の子と
22歳・男勝りな性格でアラビア語を喋り、
平和構築学を志し若干夢見がちだけど現実的な日本人の女の子、

という妙なカップルが出来上がりました。
これからどうなるんだ。謎過ぎます。

(使用言語は英語/アラビア語 ←日によりけり)





ところで外面はクールにやり過ごしている私ですが、
内心は混乱状態です。
何だかもう、よく分からなくて
プレゼンの準備に手が付けられません……
sanoさんごめんなさい仕事が遅れております。

















おまけ:





なみ:「どうでもいいけど私、ロマンチストじゃないから。
    勉強第一だし。」






ラムズィ:「いいよそれでも。
      僕が2人分ロマンチストになるから。















やれるもんならやってみやがれ

このやろう!!!!
 ←やっぱり素直じゃない
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/730-eeeecae1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。