上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも、貫徹中のなみちゃんです。





マージャンじゃありません。


某模擬国連の某研究会の、
BGチェックです。









BGチェックが出来るなんてエライ身分になった覚えはありませんが、
議題が議題だしディレクがディレクなので
ちょっと頑張ってみました。
うーん、どんな会議になるのかなぁ。
私が参加してたら絶対イスラエル大使になったのにな。げへ。









まぁそんな内輪な話は置いておいて、










なんだかココのところうちのママさんが、



「何のためにそこに居るのかよく考えてね」





的なことをメールでほのめかしていたので

何どうしたのいきなり、
そりゃ勿論の話だし毎日意識せざるを得ない生活なんだけど、
ていうかホントどうしたの?私何かしたっけか???

と思ってたら、













彼女は、













私が同棲生活を始めやしないかと
心配していたらしい。











寝耳に水どころか
寝込みを洪水に襲われたくらいの衝撃でした。
ママさん! ママさんこそ何考えてんの!!!(笑)












確かにラムズィは家に来たりするけど、
昨日なんて彼を家に呼びつけたなみちゃんが彼に命じたのは








家の大掃除

(水を流してデッキブラシで擦る→水切りで水を除去)






で、終わった後はすぐに家に帰しました。
ごくろうさーん、あがっていいよー、みたいな。
いやー一人でやると腰痛めるんですよねー。家広いし。






という訳でママさん、それは杞憂です。
ていうかびっくりさせないで下さい。寿命が縮みます。(笑)










そういえば最近は彼もやっとタイミングを学んできたようで、
ちゃんと話を簡潔にまとめてくれるようになりました。


というのは、




私の話に彼が横槍を入れてべらべらべらべら喋る度に、


「あなた、いっつも話し出すと長いわよねー。
 何を話したかったのか忘れちゃった。
 はいはいおしまい。つか、眠いからそろそろ帰ろうかな。」




と私が言い放っていたからです。
意外と早く学んだなぁ。











ところで何のためにここに居るのかと云ったら
そりゃぁもう色々な理由がありますが、





「よそ者/マイノリティの気分をじっくり味わう」




というのも大きな理由だったので、










以前ママさんからそれを問われてからというもの、


「そういえば敢えてよそ者になりたかったんだよなぁ」


と思い出して、







数日前に決めました。
なみちゃん、半月後に引っ越そうと思います。











私をからかう若者が一杯居て、
行く度に嫌な思いをする、










難民キャンプへ。










今住んでいるところより騒がしいし
今住んでるところより不便だけど、
敢えてそこに入り込んで
どれだけ溶け込めるのか若しくは溶け込めないのか、
自分を試してみたいと思います。












自分のやりたかったことはちゃんと見えてるし、
やりすぎって位に次の手を考えて暮らしてる。
後悔しない留学生活を送ってるから、
ママさん心配しないでちょ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/742-30677db0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。