上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎週金曜日は太鼓のレッスンです♪





基本的リズムは手指が覚えてきたものの、

やっと基本を押さえたところなのに
いきなり先生が











ユースフ先生:「じゃ、来週からは

        インドとイランのリズムやるから。」


(そして叩き出す)






なみき:  ポカーン(°д°)










ちょっと待って、何その見たことも無い指使い。
速すぎてどの指がいつ叩いてるのか見えない。
速すぎてどこに何分音符が入ってるのか聞き取れない。







「南・西アジア」で括られる地域ですが、
同じ太鼓を使いながらもそれらのリズムは千差万別。
アクセントの入れ方も違います。




でもこれをマスターしたら非常に素敵だ!!!
頑張りましょう。










ところで最近はずっと太鼓を持ち歩いているのですが、



歩きながら指でリズムを軽めに叩いていると










若者が寄ってきて







私にもっと大きな音で叩くように指示し







踊り出す。










非常に面白いので、
重かろうが何だろうが
太鼓を持ち歩くのを止められそうにありませんw
そして友人が増える増える。







音楽やスポーツや芸術はまるで言語みたい。
習得が大変だけど、
使ってみると誰とでもコミュニケーション出来ちゃいます。



そういえば音楽の方はどんどん吸収してるのに、
踊りはなかなか上達しないんだよなぁ~。
地盤が違うからか。
音楽はずっとやってきたけど、
体を使うことはこれまで何もしてこなかったから。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/744-f5c36010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。