上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.19 SHI・A・TSU。
金曜日はちょっとしたキッカケで
ラーマッラーで評判の良いshaikh zaid病院へ行ってみました。





館内をうろうろしていたら、
レントゲン室に案内され、
先生に声を掛けられました。






「日本人? 日本人????」







な、なんだこの先生。びくびく。






なみ:「あの、えと、日本人だよ」



先生:「シアツゥって知ってる?」



なみ:「シャツ???」



先生:「シアーツゥ」



なみ:「シ……(考え込む)」



先生:「シアーーーツゥ。ジャパニーズ・マッサージ。」












おお、指圧。









なみ:「名前だけは知ってる!」



先生:「良い先生、知らないか。
    私はマッサージを勉強したんだけど、
    指圧のプロになりたいんだよ。
    君が先生を紹介してくれたら、もっと勉強できるんだけど。」



なみ:「うーーーーーーーーーん。」←まじ知らない










脳外科医の先生は日本からいらっしゃってたけど、
指圧か。盲点だな。







周りの人に訊けばこの先生、
マッサージを通じてのリハビリに長けていて、
なかなか評判が宜しい。
是非とももっと勉強していただきたいものです。




ただ日本からボランティアで医師を派遣するなんて
非常に難しい。
じゃぁ例えばネットや通信授業を通じてのセミナーとか?
それを実現するにはもっとキチンとした土台を積んで
やり取りを開始しなくてはならないし。








とりあえず連絡先を交換。
ムーサ先生、年単位で時間は掛かるけど考えてみるからちょっと待ってちょ。











そして折角なので記念撮影しました。



070518.jpg


↑注:記念撮影






先生:「これ持ってナースステーションに行きなさい」











ナースステーションには7人程のお兄ちゃんが溜まっていました。
白衣の天使はどこ????





お兄ちゃんその1:「うーん、これは………。」



なみ:「えっ、なに? 何かあるの?????」(どきどき)



お兄ちゃんその1:「写っちゃってるね」



なみ:「?!?!?!」














お兄ちゃんその1:「君の指輪。」
















……びっくりさせんなコラ!!!!!

 凸(°д°#)












ちなみにタダでした。テキトーだなオイ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/757-33f238c0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。