上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘブライ大学の夏季コース開始まであと3週間のナミキですが、
この間何をしているかと言いますと、




簡単なミーティングやプレゼンを繰り返したあと、
大体何かの企画書か報告書を日本語か英語で打ち込んでいます。




無論、アラビア語の報告書も必要な場合があるのですが、
その度に思うのは、




「あぁ、私のアラビア語って
 あくまでもface to faceのコミュニケーション用なんだ……」




ということです。
こちらでは大学や語学学校で勉強するというより
道端で人と話すほうに専念してきた結果、
公式な文章を書く能力はちっとも伸びませんでした。

ちなみに日本の英語教育のおかげで、
英語はまったくもって逆です。これはこれでイカン。







後輩がスーダン留学をしたがっていて、
そういう一見アホ系マイノリティを応援したい私は
「行け!!!! 行っちまえ!!!!!」
と全身全力の力でコッソリ応援していましたが(どんなやねん)、


彼曰く、
「学校で勉強したいのにスーダンには学校が無い…」
とのこと。
うーん。そうか。確かに、学校できっちり勉強するのは大事ね。





まぁそもそも留学の目的を何処に置くかという話です。

私は語学留学というより「現状を見たいんだよね」留学だったので、
その目標はきっちり達成されては居るのかも知れません。
私なりのこの地域との関わり方もある程度固まったし、
メディアの受け売りでもNGOの肝煎りでも何でもない、
自分の足で稼いだ視点や情報もある程度身に付いた。







じゃぁ次にそいつをどう活用していくんだね、

という問いを自分に投げかけて、色々試しているところです。
色々なお仕事のお話を頂いて皆様に感謝です。







日本でドキドキしながら留学の夢を描いていた頃、
「自分の糧になればそれだけで良いと思う」なんて言っていた私は、


「意外に自己完結的だね。
 でも行くからには、アウトプットが求められるんじゃないの」


という意見を度々頂いておりました。



自分自身でも果たして成功するのか、
何を持って帰れるのか自信が無かったあの頃が
ちょっと懐かしいです。
いやー、チキンだったなぁ。今でもチキンだけどwwww






そして少なくとも、
「紛争のイメージにまみれたパレスチナを
もうちょっと面白い形で料理してブログ記事にする」、
という目標はそこそこ達成されたみたい。
ブログを出版出来ちゃう眞鍋かをりには程遠いですがwww


愛されて(いるのか?)もうすぐ60000アクセス(6ヶ月半)。
こちらも皆様に感謝です。
お陰さまで「女子大生」「写真」という怪しげ検索ワードよりは
「なみちゃん」「パレスチナ通信」検索で飛んできてくださる方のほうが
断然多くなりましたwwww









いやぁ、これからまた、何するんでしょうねぇ私。


どうやらそろそろ人生の企画書でも書いたほうが
この先暴走し過ぎなくて良いかも知れません(笑)。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/776-770246c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。