上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なみちゃんの卒論指導担当教員である伊○崎賢治先生は
いつもこう言います。





「論文のタイトルってさ、
 セクシーさが重要なんだよね。」










その通りであります。






女の子のスカートがちょっと短いと
やっぱり見ちゃうじゃないですか。
男の子の胸元開いてると
やっぱりやっぱり見ちゃいますよねw


ん? 私だけ????





相手が好きなように情報を取っていくのを待つのではなくて
相手に「見たい」と思わせることから始まるのであります。
スカート…じゃなかった、ページをめくりたい!
と相手に思わせる論文であれ、ということです。




「発信」を目的とするブログやHPもまた、然り。



という訳で、
ブログの記事のタイトルも
思わずクリックしたくなる怪しいもの
考えるようにしています。w
いやーいつも騙してばかりですみませんwwwww





ちなみに外大の先輩(♂)が私の友人に

「(ナミキのブログの)あのタイトルは反則でしょう。
 ついつい見ちゃうよね」


と仰ったらしいです。
当方女子大生ですが何か問題でも?w
別に「美人女子大生」とか銘打ってる訳でもないし、
いいじゃないですか先輩wwwwwww



まぁキッカケは何でも良いので
私の書くパレスチナに関するアホ記事が色々な人の目に触れれば
それはそれで嬉しいと思います(笑)。









肝心の私の論文のタイトルは
現在一生懸命考えているところですが、
「日本の平和は輸出出来るか?」
と言った感じのものにする予定です。
経済と平和構築と「日本独自」という外務省の売り込みから。
あまりに大雑把なのでちゃんと副題考えなきゃ。








そういえばこのブログのタイトルですが、
なみちゃんのエルサレムへのお引越しに伴い
バッチリ変更します。






色々考えてはみましたが、
やっぱり、


「女子大生なみちゃんのエルサレム通信。」


で行こうかと思います。


100%パレスチナでも100%イスラエルでもない。
100%アラブでも100%ユダヤでもない。
(本当はアラブとユダヤは相反するものではないんですけどね)

だったらやっぱり、
これから3ヶ月は「エルサレム」を発信しようと思うのです。








今日はエルサレムで買い物と部屋の下見をしてきました。



夜のユダヤ人シュック(市場)を歩き回って
ヘブライ語とアラビア語が飛び交うのを聞きながら、

肌の浅黒い人や白い人、様々な色の瞳を見ながら、





次の3ヶ月、今度は
この愛すべき混合体の核心に自分がどれだけ迫れて
どれだけ笑いながら生きていけるのか、

パレスチナに着いた後の3ヶ月を思い出しながら
考えてみたら、




多分、目覚ましい程の融合は果たせないなぁ。




という結論に達しました。
3ヶ月はあまりに短い。
私はまだヘブライ語なんてベラベラ話せないのに。





それでも無いよりマシであ~る。
遠慮無く欲張りに生きないと。


と開き直りつつ、

頭脳だけでもwセクシー見習いなナミキ、
ドキドキしながら荷造り中です。
いざ、大好きな街エルサレムへ!
とうとうココに住むんだ。







っていうか自分、







荷物多すぎ。




色々捨ててはいるんだけど。
どうやって日本に帰る気なんだろう。ナゾです。(おいおい)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/783-6b95d965
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。