上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前この記事で書いたダニ被害ですが、



あまりにひどくなってきたので
病院にいくことにしました。とほほ。





だって痒すぎて授業に集中できない!
暑いのに長袖着てないとついつい掻いちゃうし見苦しい。










という訳でイスラエルの病院に電話してみた。




看護婦さん:「シャローム」




なみ:「シャローム。do you speak English?」




看護婦さん:「!!!!!! wa, wait a second.....」







どうやら受話器の向こうできゃーきゃー言っている彼女。
そこまでパニクらなくてもwwwwww
ていうかヘブライ語喋れなくてゴメン。。。。。





他の看護婦さん:「now you can speak English」



なみ:「あの、私バグかアレルギーか何かで皮膚食われちゃって、
    お医者さんにかかりたいんですけど…
    そちらでは皮膚病も扱ってます??」



看護婦さん:「もちろん!」



なみ:「あぁ良かった! で、今日は受付は……?」



看護婦さん:「5時までやってるわ」



なみ:「じゃ、何時に行けばよいかしら??」



看護婦さん:「うーんと、4時20分前くらい?」



なみ:「じゃ、予約をお願いします」



看護婦さん:「あ、大丈夫、予約要らないから。
       とりあえず来てくれればウェルカムよ」











……なんかイスラエルらしいアバウトさ。









ま、とにかく、
とりあえず行って来ます!
保険会社用の書類作らなきゃなぁ…orz









それに加えて日射病気味になり、
(チャリ通のためではなく大学のツアーのせい)
一人でダウンしてたらオーストリアから旅行に来たD氏に言われました。



Dさん:「困った時にはちゃんとヘルプを呼ぼうね。」





はい、それ苦手です。(死)
オレンジジュース買ってきてくれてありがとう、Dさん!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/807-8efb386e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。