上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は朝の9時から夜の8時半まで講義3本で大学にカンヅメでした、
流石に頭痛がしますなみちゃんですこんばんは。


もう最後の方は頭が疲れ切って
英語が分かってるんだか分かってないんだかも分からない、
という末期症状に陥っていましたが、




そんなときは!

開き直って日本の音楽を聴く。






今日はスキマスイッチの「ガラナ」でした。
元気出るんですよこれが~。

♪肝心なことが何かって
 心臓の奥に問い質して
 一歩前に踏み出せたら
 今しかないぜ叫ぶんだ♪



……って、片思いの歌ですけど(爆)
良いんです、なみちゃん、勉強が想い人です……




えー、イタくなってきたんで本題に移りましょうかハイ。









今日は疲れていたし夜まで補講があることを知っていたので、
自転車で大学へ行くのではなく
アル・イーサウィーヤ行きのアラブバスで大学へ行き、
ジモティーや某tyさんに教えて頂いた30番エゲットバスで帰ることにしたのですが、





いかんせん補講が長引いたため、
30番の終バスがなくなってしまった。
がちょーん。





仕方ないので19番バスに乗り、
キング・ジョージ通り付近の繁華街へ。
そこから約10分の道のりを歩きました。










hankagai.jpg

夜の西エルサレム。





お買い物をする夫婦は勿論、
おめかししたお姉ちゃんや
夜遊び系のお兄ちゃんがわんさかいます。

ていうか何でイスラエルのお姉ちゃんは
皆キレイでグラマーなんだろう。
子供の頃、毎日牛乳を1L飲んでいたなみちゃんは
骨はシッカリですが胸は非常にペッタリです。
くそぅ。






そんなことを考えながら歩いている途中、
あまりの疲れから眩暈に襲われ、
道端のベンチに座り込んだナミキ。





するとそこに近づいてきた影一つ。
キッパを被って顔の横の髪を伸ばしてる、
ばっちりユダヤ教徒なおじちゃん。






おじちゃん:「コンニチハー」




なみ:「あ。こんにちは。」←素で日本語




おじちゃん:「ニホンジン?」




なみ:「にほんじん。」




おじちゃん:「ワタシ、ちょっとニホンいたねー」




なみ:「nakhon!!!」(まじで!)







日本語とヘブライ語のボキャブラリーが無い双方、
ここで英語に切り替えて雑談。
聞けばこのおっちゃん、
5年前はバリバリ世俗的な若者で、
日本人の彼女も居たんだとか。





なみ:「へぇ、で、今も連絡取ってるの?」




おじちゃん:「いや、今は別の人と結婚しちゃった。
       ほら娘が二人。」(写真を見せる)








そのまま結婚してたら全く違う人生を歩んでいたに違いない、
このおやじ。
何が彼をイスラエルに帰らせ、
何が彼を宗教的にしたのでしょうか。
いやぁ、人生は奥が深いね。








結局このおや…おじちゃんは、
子供の養育費のためのチャリティーを私からせびり、
申し訳なく思いつつも5シェケルを渡したら
笑顔でこう言いました。





おじちゃん:「ありがとう。
       いつも笑顔で居るんだよ!
       ここはそういう国だからね。」







大丈夫おじちゃん、
たまに凹んだりもするけど、私は大体笑顔で楽しく生きてるよ。
ありがとう。


でも、



西岸でデモやってるおじちゃんたちも、
ガザで覆面被ってるお兄ちゃんたちも、
エルサレムのあのアラブ人通りを怖がったユダヤ人の娘さんも、
検問でかったるそうにタバコ吸ってるイスラエル兵も、
誰もかもがいつも素直な笑顔で居られたら、
私はもっと底抜けスマイルまみれで暮らせるに違いないよ。





なんて気の遠くなるような時間のかかる理想を描きながら、
双方を分かつ様々なイデオロギーのお話を
しみじみ反芻するナミキでありました。

人びとの心に複雑に絡みついたそれを
一本一本外していくなんて、
気が遠すぎる。





あたまいたーい。
もう今日は考えるのは止めて寝よ寝よ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/813-bbdea07f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。