上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は友人に付き合って、
旧市街付近・フラワーゲートの前にある
サラハッディーン郵便局へ行って来ました。
アラブ人地区です。



12時に着いたら、すでにそこには
人の海。





12ある窓口の一つ一つに
15人くらいが集っている。






→ひとまず並ぶ


→あ、だんだん順番が近づいてきた


→後ろのベンチに座っていたおばちゃんが近づいてくる






おばちゃん:「私、あなたより先に座って待ってたから。」
      (笑顔で割り込む)





そんなのアリなのか。


割り込みなのか何なのか、
果たして彼女がずっと待ってたのかどうなのか、
もう分かりません。(涙)








そこで友人はコネという魔法を使って
郵便局で働く知人を召喚し、
他の窓口を開けてもらった!!!!!!

何か釈然としないけど、
貧血を起こしかけていた私としては正直ありがたい。





しかし知人さんが我々に関する業務に対処している間も、
「ちょっと聞きたいんだけど」と割り込むおじちゃんおばちゃんが
我々の周りをぐるりと取り囲む。
知人さんが誠実に対処をしているとキリがない。





案内窓口くらい設置したらどうなの、
ここの郵便局……。
ヤッフォ通りの中央郵便局にはあるのに。










こんな感じで、
待っても待っても正直者には順番が何故か回ってこないこの現象。
アラブ人の習性だと思っていたら、




実はイスラエル人もあんまり列を作らないことが先日発覚。







イスラエルのバス・ステーションなんかに行くと顕著に見られます。
チケット売り場に並ぶ中で、
特におじちゃんおばちゃんは平気で他人を列から押し出すし、
バスに乗り込むときもまるで押しくらまんじゅう

善良な良い子のなみちゃん(?)はいつも損ばかりです。
欧米の旅行者といつもため息をついて待っています。

いやー、弱肉強食だわぁ。
仔鹿的なみちゃんにはこの社会は辛すぎる~。(嘘つけ)









「我々はアラブ人とは違うから」
「アラブ人はちょっと野蛮で怖いね」

とことあるごとに主張してくれるイスラエル人の皆様ですが、







いや。
あんたらちょっと気取ってるだけで、
実は大して変わらないだろう。(断言)





といつも思う、
日本的摩訶不思議「前ならえ」システム育ちのなみちゃんでした。
ここでは
「らはざ!!!」「れが!!!」(ちょっと待って!!)
と何時でもどこでも精一杯主張しないとやってられましぇん。
ううっ、なみちゃん負けない……。
(もう既に十分平均的日本人より自己主張激しいけど)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/827-5069715f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。