上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.22 一日彼氏。
なんか最早エルサレム通信じゃないんですけど、
ご報告することがありまして、







フェルディナンド(19歳オーストリア人)と、









付き合うことになった。











しかも一日限定。











昨晩は学校と仕事を終えてからジャッファ通りへ行き、
ピザが食べたいとのたまう彼とピザ屋に入り、
ノートにお絵かきなどして遊んで、





参考:フェルディナンド画伯のビーバー三種盛り

fer2.jpg









ホステルに戻ったのは深夜2時。
鍵番のおじいちゃんに怒られながら中に入って、

そのまま寝室に戻る雰囲気では無かったので
ホステル脇通路の屋根によじ登って、
夜が明けるまでホステル前の通りを上から眺めながら
2人で人間観察をしていました。








フェル:「あ、タクシーが止まった」



なみ:「電話してるんじゃないの」



フェル:「居眠りに一票」



なみ:「そりゃ危ない」













フェル:「……今、何考えてる?」



なみ:「……超悪いニュースがあるんだけど、聞きたい?」



フェル:「それは聞いてみないと」



なみ:「私、君のことが多分好きなんだと思うよ」



フェル:「それは悪いニュースだなぁ」



なみ:「そうだよねぇ。その人さぁ、映画バカだし、女の子興味ないし、
    フランス語やる気は無いし、偉そうだし、
    ホントひどいのよ」



フェル:「それは大変だね」










フェル:「ところでこっちも悪いニュースがあるんだけど」



なみ:「なになに?」



フェル:「君にキスしようかと思ってたんだけど、
     これってgood news? それともbad?」



なみ:「あらら、それは大ニュースだね」
























なみ:「……good」(ぼそっ)





















しかし彼、23日にはヨルダンへ発ち、
27日にはオーストリアに帰るのであります。








なみ:「別に止めないけど。別に先のこと考えてないし」



フェル:「うーん、こんなことになって良いんだか悪いんだかなぁ」



なみ:「でも今の自分の気持ちに正直なのが一番だよー」











えー、どうなるんでしょうね。
知りません。







とりあえず一睡もしないまま仕事です。し、死ぬ……。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/847-76c43b09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。