上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の働いている「パレスチナ・キャラバン」プロジェクト。
パレスチナ人の俳優を日本に招いて、
アラビア語と日本語で劇を上演するこのプロジェクトですが、


本当は24日にパレスチナ人5人が日本へ発つ予定だったところなのに、
プロジェクトのために来日する彼らに与えるべきビザを検討するため
色々と多くのプロセスを経て長い時間がかかってしまい、


24日本日、やっとこさビザが下りました!

24日朝9時に起きた私は
いつものことながらなかなか上がらぬ血圧のために
ボーっとしていたのですが、









いきなり電話がかかってきたと思ったら、
日本のディレクター翠さんからだった!!!!!









翠さん:「あーもしもし」



なみ:「もしもし~……」



翠さん:ビザが下りました



なみ:「!!!!!!!!!!!!」













やっと下りた!!!!!!!!!









大急ぎで支度をして、
日本大使館のあるテルアビブへの乗合タクシーに乗りました。








大使館に電話してみたら、担当者の方の声も弾んでいて、
色々力を尽くしてくれた皆様に感謝。。。。。。。











24日にこのまま彼らを飛行機に乗せる訳にはいかない事情があり、
(時間も間に合わなかったしね)
彼らの来日は9月1日に延期されてしまいましたが、









一人ひとりに電話して連絡したところ、
皆超嬉しそうに「おめでとう! 頑張った!!!」と言ってくれ、






いや私の力で下りたビザじゃないけど、
とは思いつつもとても嬉しかった並木でありました。












こんな日はすべてが眩しく見えちゃう。
通りを歩いている皆にキスして回りたくなっちゃう気分というのは
こういうものを言うのだなぁ。
乗合タクシーの中で1時間私を圧迫し続けた
隣の席のビッグサイズのおばさまだって
とってもキュートに見えちゃう訳です。









そのままの勢いで自分の現状を見てみれば、







ボランティアみたいなものだと言えど仕事はあるし、
血を吐きながらも経験は積ませてもらってるし、
自分なりの新しいプロジェクトも持っていて、



毎日学校はあって新しいことを学んでるし、
そこそこの成績は取ってるし、
クラスの皆はとても面白いし、パーティーも楽しいし、



ダニには刺されまくっているけれど、
日本の家族からダニ避けセットが届いたりして、



振られたとは言えど好きな人も居て、
言いたいことは全てメールで叩きつけたので既に大分スッキリしていて、
楽しかった時間の余韻に浸っていて、



キスの上手いイギリス人に付きまとわれてはいるものの、
今度会ったら
「別にいいけど、こんな遊びで楽しいの?」と言ってやれる自信はあって、
自分の気持ちはしっかり持ってる。



ちょっと疲れたら
音楽を聴いたり映画見たり
Salad fingersKiller Bunnyをバカみたく繰り返し観て笑ったり
泣いてみたりグレてみたり酒引っ掛けてみたり出来る。



私を遠いところから気に掛けてくれる友人も勿論居て、
たまにメールをくれたりする。
(私の返事はいつも遅いけど)








あぁ、なんだ。
わたし、結構イイ人生、生きてるじゃん。




と思える単純な私です。






後はお金さえ稼げればなぁ……(これはちょっと深刻)
留学費用はしっかり返していきたいのに、
私が経験を積んでいる分野の仕事って
いっつもお金のないプロジェクトなんだよねorz



あと1ヶ月強。10月の頭には帰国です。
そしたら仕事探しだわー。
勉強するにも先ずはお金を作らないとなぁ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/849-e39e644a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。