上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テストだ帰りのチケットだ西岸案内だホステルの仕事だ
メールの返事だ恋だ妄想だ何だかんだ鼻かんだと忙しい中で、


(「何だかんだ鼻かんだ」はうちのママさんの口癖であります)




そういえば今年の9.11は過ぎてしまったのだ、




12日に切り替わって少しした時に気づいたのでありました。












2000年の夏、私は友達に連れられてWTCに登ったけれど、



私自身は9.11に関して特別な思い入れはありません。









ある意味で国際政治を動かすに足るインパクトを
持っていたことは知っているし、

それが私の勉強分野にも必須知識であるのは確かですが、












感情面で湧き上がる何か、というものは
持ち合わせていないのです。









記念日を作るという行為が
何かを置き忘れるという行為と繋がっている、

などということを冷笑的に口にしたい訳ではなく、






あのビルで殺された人よりも
パレスチナではもっと多くの人が苦しんでいるのに、

なんて熱い想いを抱いている訳でもなく、













自分のしたいことを実現出来ずに吹き消される命を思い、

私の命を思い、










ビルに刺さるヒコーキをテレビで眺めた時よりも、

アラビア語を始めた時よりも、

ドキドキしながらココに来た時よりも、

一ヶ月前よりも、一日前よりも、




私は精一杯手を伸ばしているかなぁ。

世界中の皆が
声を限りに叫んでみたり
塔を立てて登ってみたり
はたまたミサイルで打ち落としてみようとしたり、

色々な方法論を捏ね繰り回して手に入れようとするあれを熱望し、
地面に立って、ばかみたいに自分の力を信じてもがいているかなぁ。









と自分を省みながら、









今日もホステルの受付で予約の電話を受け、
やってくる人たちに西岸やエルサレムの情報を話し、
ヘブライ語を宿題ノートに綴り、

のんびりなんだか忙しいんだか分からない、
しっかり者なんだか怠け者なんだか分からない、
勉強は好きだけどたまには恋もしたい、
平凡な女子大生なみちゃんです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/863-56ce2e77
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。