上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニコラ(カナダ人のクラスメイト)のところに勉強しに行ったら、
ルームメイトのロシア娘ズのところに
ロシア・ウクライナ系のイスラエル人彼氏ズが来ていて、




そのままヘブライ語の中のアラビア語由来の語彙話に花が咲き、







そしてそのまま彼氏の兵役話になって、








「私は西岸で暮らしていたから、よく兵士を見たよ」

という私に、







ロシア人の彼女らが
拙い英語で必死に言いました。









「軍で働くのは決して自分たちのためじゃないの。
 ページを破り取るようなものなのよ」













兵役は18歳から21歳。
兵士は皆、高校を出たばかりの若者たちです。
私は18のころ、何してた?










今日も検問で横柄に振舞っていた兵士の女の子に
窓ごしにヘブライ語で話しかけたら、


「このアジア人、ヘブライ語喋ってる!!!!」


といった感じの顔で大ウケしていた彼女。
その顔はきっちり、青春真っ盛りのオンナノコでありました。












この国にも色々な人がいて、
色々に翻弄されていたり戦っていたりして、
まぁ色々なのです。(なんだそれ)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/872-79b8e39c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。