上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何かを間違えました。




9月の初め、ドイツ人の21歳の男の子がホステルに来て
ここに住みながらインターンへ通っていたのですが、

いつも一人で書き物ばかりして、
目が合えば微笑んでくれるこのドイツ人ハーゲン君、
非常に優男な雰囲気が漂っているのに、











実はドイツ海軍将校だった。












そしてそんな彼と何故か、










国際政治に関する話に意気投合して
3晩連続で議論ばかりしていた結果、







何故か、何故かですよ、










えらく気に入られてしまい、
お付き合いっぽいものすることになってしまったのであります。
えぇっ。何でだ。自分でもオドロキなんですけど。










大体私の好みは大抵茶色か黒い瞳の人であって、
決してピスタチオ色の人では無かったのに。(まぁどうでもいいけど)



相手の好みだって青い目とブロンドの女の子であって、
黒い瞳のアジア人では無かったのに。(更にどうでもいい)












いつまで続くんでしょうかねぇ。

最近日本語ブームが早速来てるらしく、
私の口真似をして「ナニ?」とか訊いてきたり
日本人バックパッカーの口真似をして
「ソーソーソー」とか相槌を打ったりする辺りがこ憎たらしいです。
私の知ってるドイツ語なんて「ダスヴィッテ」(これ下さい)くらいなのに。











とりあえず彼、今日ドイツに帰ります。



「君、小さいからカバンに入るよね」



と言いながら私をスーツケースに詰めようとする辺りがコワイ。

あんた、敬虔なプロテスタントでしょーが。
婚前交渉とか一切禁止なのに、私を拉致してどーすんの。
結婚すんのか? 私はまだ母国で勉強したいんだけど?
私にキリスト教徒になれと??


それに、
そりゃガタイの良い相手に比べたら私なんて子供のようなものだけどさぁ、



あんた、ヒコーキの積荷室、零下何℃になるか知ってんの??











道を歩けば
有刺鉄線を指差して
「あれはもうNATOでは使用が禁止されていて、
 現在は剃刀の刃が付いたやつを使うんだよ」

とか
酔っ払った私に
「君なら酔っ払っても余裕で担げるね。
 軍隊では人の担ぎ方を6種類習うんだけれど
 一つ目は……何たらかんたら」

とか説明してくれる辺り、
とても変……じゃなかった、興味深い人であるだけに、










……居なくなるのはとても寂しい。
というか軍隊という身分と環境、そして宗教観が特殊すぎます。


3月に日本来るとか言ってますけど、続きますかねぇ。
とりあえず勉強しようっと……。。。。。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/877-75d94e0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。