上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井の頭公園にて開催されています
「パレスチナ・キャラバン」の応援に
毎晩駆けつけることになりそうななみちゃんです、こんにちは。




いやー、多磨にある東京外国語大学からの帰りに
吉祥寺に降り立つんですけど、

吉祥寺は本気でワンダーランドである!











もう少し説明を加えるなら、











道がわからない。
(ワンダーランド?)










もうね、まずね、井の頭公園ってどこ???みたいな。
浦島花子ですよ。








まず駅員さんに聞くじゃないですか。




なみ:「すみません、井の頭公園…」


駅員さん:「そこまっすぐ行ってください」










そんなんで行けたら最初から聞かないです。












次。コンビニ。








なみ:「すみません、井の頭公園に行きたいんですけど…」



店員さん:「そこの十字路を右行ってまっすぐですよ」



なみ:「ありがとうございますvvvvv」












しかし、どの十字路だか分からない。
そのってどの????










次。道を行く女の子。









なみ:「すみません、あの……」



女子高校生ちゃん:(私の身なりを舐めるように眺め回して素通り)












手相の人と間違えられたのか????
私手相の勉強してるんですけどー、みたいな?












最終的に人のよさそうなサラリーマンを捕まえて、
道を聞きました。
ありがとうおっちゃん!!!











パレスチナでもイスラエルでも
困ったらそのあたりの人に聞くのが一般的です。


ドライブしてると
隣の車の運転手が窓開けて何か叫んでると思いきや、



「○○ってどう行くの?!」



外国人に道を尋ねる地元っ子イスラエル人。









パレスチナ人は窓越しに両替とか当たり前。












日本って人と人との関係が希薄だなぁ……







とさびしい気分になったなみちゃんです。

とりあえず
吉祥寺で迷ってる女の子が居たら私ですので、
どなたか愛の手を。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/883-a08aa496
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。