上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えー、何の話かと言いますとですね、



恋人に関する記憶の話です(笑)。





先日、大学のアラ科っ子親友♀と帰り道の電車で出くわし、
一緒に喋りながら帰ったのですが、
何故だか恋のお話になって、
彼女が言ったのであります。







「女は”上書き保存”
 男は”名前を付けて保存”って言うよねー」















……確かに!!!(笑)

皆さん、わかります?????












ハーゲンはその典型的な男でありまして、


「昔ポーランドでホームステイした時、ステイ先で仲良くなった娘が……」

とか

「長期遠洋海上訓練中にドイツ人の彼女が友人とくっついちゃって……」

とか逐一報告してくれる訳ですよ。
ひとりの元彼女の話を始めると、延々と思い出して語るのね。
彼女の名前のついたファイルを開いたかのよう。

あんた何、私じゃ不満だってーの?w
とか思ったりもしましたが、そういう問題じゃないんですよねー。







日本人の親友♂も例にもれず、
酔っぱらうとすぐ昔の彼女の話。
甘酸っぱい思い出なんだよねぇ、きっと。
ちょっとセクハラ混じりだけど。












私の方はと言うと、
ハーゲンにはあんまり話していません。
「ホステルは人の出入りが激しいからいろいろあったよ。
 いろいろ。(遠い目)
 だから最初は君のこと、信用してなかったんだけど。
 どうせ遊んでるんだと思ったもん。」

くらいのものです。






ひとりひとりの思い出をファイルにしまっているというよりは、
今まで付き合っていただいた6人から学んだ姿勢が態度に出てる感じかなぁ。
やっぱり同じファイルに書き足して上書きしてる感じ?

でも一方で真剣に受けた告白に関しては
それはもうキツネのごとく執念深く覚えており(キツネごめん)、
そろそろ20ファイル目に突入するあたりを見ると数に上限は無いらしいです。
こちらは「名前をつけて保存」。





それって、
自分でも気づかないうちに、
「惜しいことしたなぁ」
とでも思っているのでしょうか。
だから統合できないのか??
これが男の感覚なのかしら。









どうですか、男性陣!
名前つけて保存してます?(笑)








そんな感じで、小噺でした。















最近飲んでばかりの私ですが、
すぐ酔っぱらう私にハーゲンが言うには、



「君のことは信用してるけど、飲み過ぎちゃだめだよ!
 たばこ数本とビール一本ですぐ酔っぱらうんだから!!
 僕らドイツ人とは”飲む”の定義が違うんだ!
 それに君は人当たりが良すぎるんだもの、危ないよ!」







……はーーーーい。
クリスマスイブも飲み会ですけど何か?w
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/931-3c7c773b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。