上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なみちゃん、
低血圧と冷え性が悩みです。
寒い部屋にこもって勉強しているときなんか、
冷え切った手足のせいでやる気をなくしてしまうために
お風呂と部屋を行ったり来たりします。
皮脂が取れ過ぎて体に悪そう。。。。。


今日はインターンのお昼休みにカロリーメイトを買うべく外に出たら、
私より見るからに血圧低そうで冷え性っぽい友人と
バッタリ出会いまして、

やっぱり花が咲くのは冷え症のお話。



友人:「私はスープ飲んでるよ、唐辛子と生姜入れたやつ。
     体があったまるよ」




なみ:「へぇ~。でも私、料理しないんだよね。。。。。」



友人:ていうか料理じゃないし。













ごもっともです。



水とトリガラスープの素と唐辛子と生姜でいいんだもんね。












という訳で帰宅後、早速ナミキも真似して作ってみた!







けれど、









何せ分量が分からない。
大は小を兼ねる的豪快思考のなみちゃんは
600mlのスープに唐辛子を6本刻んで入れたのですが、







母が味見して一言。





ママさん:「これは辛すぎよ~……」










その可能性は否定できない。
でも体が温まるよ。








しかし、ここに盲点があったのです。
辛いものを食べて体を温める戦法に必ずセットで付いてくる難点、それは、












鼻水であります!












ねぇゆり、
あんたいっつも鼻かみながら卒論書いてんのかい。
集中できないよー。












ちなみに使用した生姜にカビが生えていたことは
味見したママさんには内緒なのであります。


大人しく今まで通りホットワインとマッサージで体を温める戦法で行こう。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/957-c88cb7e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。