上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日のプレゼンに間に合わない……。orz
ちょっと絶望の淵に居つつも今夜頑張ります、なみきです。
今日は動物病院へ出かけた以外は一日中寝てました。w

疲れたのでたまにはアホ話でもしようと思います。



私が身につけるアクセサリーには全て意味がある訳ですが、
その中でもよく「彼氏にもらったの~???」と言われます、
指輪のお話です。



ハーゲンにもらったのか、って?













違います。(死)












ちなみにハーゲンにもらったvisibleなものは
メッセージ(手帳に書いてもらった)くらいなものです。







何語かって?










ドイツ語です。












読めるのかって?












読めないに決まってます。











読みたいときは
彼の乱筆を誰かに見せて訳してもらわなければなりません。
「君の信念を応援しているから、そのまま進んでほしい」
「神が君を守って下さるように」

という爽やかなものから
「君にもっと早く会っていたら****したと思うよ」
などという若干不純なことまでが書いてあるらしいです。










という訳で、
私の信念には
神さまを信じる彼からのサポートもついています。






それを忘れずにいよう、と思って
ちょうど先輩の結婚式で頂いた引き出物カタログから
十字架モチーフの入ったリングを選んで注文し、
せっかく幸せな先輩ご夫婦に頂いたのだから、と
そっち方面でも幸せになりたい願いを込めつつ
薬指に嵌めているのであります。





という訳で
背景を知るとむしろイタイ指輪です。
彼氏と結婚するわけではなく、
信念と結婚するためにつけている指輪ですから。w

むしろその信念が私を生涯独身にしたらどーすんの。








あぁ、そういえばもう一つもらいました。目に見え「た」ギフト。








腕に色々な紐を巻き付けていた私は
そのうちの一本を彼にあげたのですが、





ハーゲン:「僕は君にあげるものがないよ」



なみ:「別にいらないし(笑)」



ハーゲン:「写真撮る??」



なみ:「写真あんまり好きじゃない」








今は撮っておけば良かったと本当に後悔しています。(死)
こんなに連絡取れなくなるなんて思わなかった。







ハーゲン:「じゃぁ一週間は僕を身近に感じられるようなものをあげるから、
      ちょっと後ろ向いてよ」




なみ:「?????」







後ろを向いて座ったら、








もらいました。








公衆の面前で、







首にキスマークを。(死)









勿論そんなもん、とっくの昔に消えているのであります。







きみ、ほんとズルイよ。



とは言え、取られた心を取り返す方法が分かりません。
女の子として、大雑把で奔放な平和学研究者の端くれとして、
男の子に、生真面目で現実的な軍事実務家に恋をしたのです。

手に入らないものほど輝いて見えるものです。
それが手に入らないほど努力をするものです。
その上で自分が持てないものはどこかで補わなくてはなりません。
そんな感覚が、私を不条理だと分かっていても突き動かすんでしょうかね。
色々な分子が混ざり合ったら、セカイはもっと楽しいから。





でもきみ、ほんとズルイよ。
それとも
「本当に時間がないんだ、許して僕のマイ」
なんて言われて許しちゃう私が弱いのか?



他にも男は居るのになぁ。
「これだ!!!」っていう分子には、
帰国後4ヶ月近く経っても出会わないんですよねぇ。


くやしいので私もアラビア語パレスチナ方言で。

fissh wahad zayyak fil 3alam ya zalame.
btjanninni 3njad. wallahi mz3aj!!!!
biddi ashoofak, kaaan 3inna maw3ed, mish heeek? tiji? akeeed?
ba3ref ennak mashgoool kteeer,
lakin rinn 3lai.....traddni.....
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://janiksenpoika.blog40.fc2.com/tb.php/983-21984487
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。